IMG_6546_Original_edited.jpg

​​古民家再生

下諏訪宿にある築100年の古民家。1枚ガラスのアルミサッシに、隙間風だらけの土壁、快適とは言い難い住環境を、快適にかつ「古(ふる)かっこよく」リノベーションしました。外壁は真壁風ジョリパット塗りと押し縁下見板で仕上げ、内装は土壁を活かした漆喰塗りで、古民家の良さを残しました。
(設計 ハウスリペア一級建築士事務所)